結婚式

高校時代の友達の結婚式。彼女と私ともう一人の3人で「女子会らしからぬ女子会」を春までよく開催していたのですが、結婚式があったので控えてたのでした。あれ?そういう理由だっけ?
旦那さんも同じ高校出身だったこともあり、何だか久し振りの友達に沢山沢山会えて懐かしかったです。4月、5月にあった結婚式は研究室同期の結婚式だったものだから、知ってる人が全然いなくてアウェイ感半端無かったものなぁ…。(それはそれで同期と久し振りにゆっくり話せて良かったのですが)

大きな披露宴会場に100人くらいゲストがいて。祝辞もいっぱい。お色直し後の入場では獅子舞が一緒に入ってきたり、余興では餅搗きがあったり、何とも豪華な結婚式でした。そんな中、彼女らしい一面、彼らしい一面も見れて。意外な一面も見れたりして。とっても楽しい結婚式でした。お開きは予定時間を大幅に過ぎたとのこと。なんか、それも彼女らしい、気がする。時間にルーズっていうんじゃなくて、いつも皆を楽しませて時間を忘れさせてしまう。

しかし自分は結婚式のときメイクでえらい印象が変わって自分でもびっくりしていたので、誰もがそういうものなんだと思っていたのですが。最近気付いたけど、全然そんなことないんですね…。皆さんメイクさんの力借りるまでもなく元々お美しいということか。あぁ、私は普段メイクほとんどしてないせいもあるか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です