台北3日目

昨日の疲れは一晩寝たらすっかり取れて元気にスタート。とはいえ、今日はゆっくり観光したい…と目的地を絞って、故宮博物院、科学教育館、淡水へ。

故宮博物院は中国や台湾の古代からの芸術作品…仏像や書道作品、陶磁器などが展示されてるのですが…内容は良いけど、とにかくうるさい。階段が吹き抜けになってるので、通路での話し声が全部反響して、博物館というよりイベントホールである展示会みたいな雰囲気。各小部屋に入っても、大きな声で話す人が結構いるので…もうげんなりです。台湾にはまた来たいけど、故宮博物院には二度と来るまいと誓ったのでした…。
もう精神的に参ってしまった。展示は3分の1くらいはパスして土産物屋さんで白菜グッズの多さに驚いて思わず一つ購入してしまったのでした。

午後は科学教育館へ。本当は天文教育館に行ったのですがなんと定休日…しょうがないので隣の科学館に行ったのでした。子どもいっぱいいたけど博物院よりよっぽど静かで良かった…。生物、化学、物理、数学と内容も面白かったけど、周期律表に全部漢字で物質名書いてあるのとか、中国語の説明も眺めると何となく意味分かるのあるのとこ、そういう面白味もありました。

淡水での夕焼け。とっても綺麗でした♪ on Twitpicイベント数は少ないものの、博物館も科学館も歩き回って結局クタクタ。最後は台北市を離れ、30分ほどMRTに乗り、淡水へ。駅周辺 の商店街の雰囲気は昨日行った夜市と似てる。沢山のバイクが走っていた点だけが違ったか。
淡水に来た目的は漁人碼頭の夕日だったので夕暮れ前にバスで移動。写真いっぱい撮りました。少し曇ってたので水平線へ落ちるところは見れませんでしたが、雲があった方が写真撮るのは楽しい。いっぱい撮りました♪ 日没後も橋のイルミネーションが綺麗でした。遠くまで来たかいはあったかなぁ。

夕飯は中山にある欣葉で。割と贅沢しました。今回の旅行、頼んでみたら意外と量が多かった、というパターンが多く、結果的に食べ過ぎてる…。美味しいんで出てくるとつい食べちゃう。一応体重増やさないのが今回の目標なんですが…無理かなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です