台北1日目

世間より2週遅れの夏休み。台北にやってきました。夫はマイル利用だけと私は違うので飛行機は別々。朝は一緒に家出ましたが、羽田空港で別れて合流は夜。というわけで今日だけ一人旅です。海外一人旅は卒業旅行以来でどきどき…でもないか。

10:05羽田発12:25台北松山空港着。機内食おいしかった!ANA。
羽田の出国も、台北での入国も、あっという間に終わってしまい、あっという間にホテル到着。着陸からホテル到着まて1時間とうのはすごい。ホテルに荷物預けて早速観光へ。向かうは動物園駅、猫空ロープウェイ。

ロープウェイ乗るところまでは超順調だった…のですが。2駅乗って指南宮まで行くはずが何故か一駅で降ろされる。改札行くとたくさんの人が待ってる…? 駅員さんに聞いたところ、雷でロープウェイ止まったそうで。番号順にfree busに案内するとのこと。しかし駅員さんは全員が英語できるわけでなく、番号呼ばれてもわからない。どうしたもんか…と思ってたのですが、どさくさに紛れて?どうにか無料バスに乗ることができました。バスで動物園駅へ戻される。

指南宮見てきました。tweetできてなかった。 on TwitpicMRTとバスを乗り継いで指南宮へ。バスが中々来ず、30分も待たされてしまいましたが、やっとのことで指南宮到着。1時間くらいで着くはずが2時間半以上かかってしまった。
指南宮も建物1つだけ見てバス停まで戻ってしまって。なんかおかしい気がして戻って他んとこも見て。随分歩きました。半分迷いながらでこれは一人で良かったなぁ、などと。指南宮ては何やら楽器演奏とお経?みたいのをやってて。よくわからなかったけど、いかにもな雰囲気を堪能しました。

.@hamadata beforeはこんな感じでした! on Twitpicホテルに戻ってチェックイン。部屋でのんびりしながら夫を待ち、合流後は夕飯。ホテルから10分程歩いたとこにあるお店に入ったのですが、なんと2軒先にあるお店で注文するという謎システム。さっぱり状況が飲み込めてない2人でしたが、たまたま居合わせた日本語のわかる女性に助けられ、何とか夕飯にありつくことができました(写真は夫撮影)。担々麺と蒸した家鴨、麻婆豆腐、とれも美味でした。会計も2軒先の店で済ます。すごいシステムだ…食い逃げとかないんだろうか。

中国語は全然解りませんが、漢字なので見ればわかる単語が多いし、英語通じなくても漢字で書くと解ってもらえるし、日本語表記も多く見かけるし。過去の海外旅行では味わったことのない経験ばかり。何となく街の雰囲気も日本と似てるし(漢字のせい?)。不思議なところだ。気に入りました。
明日からは二人旅。楽しみ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です