案の定

昨日3時間も昼寝したせいで、昨晩はあまり寝れず。眠い朝でした。が、起きて走って。通勤電車でぐっすり寢て。こんな状態じゃ今日は日中眠くなりそうだな…という予想でしたが、予想に反してそんなこともありませんでした。面談とかあったからかな。上司とゆっくり話せる面談は実は結構好きです。今年度から研究内容も上司も変わって、まだまだ戸惑ってる日々ですが、まぁ楽しくやってます。
意外と静かなんだね、というようなことを言われ、あぁ、やっぱりそういう印象だったのか、と。まだ猫かぶってる?とも。まぁ、思われてる程いっぱい話す人じゃないけど、猫かぶってるところもまだあります、と回答。でも、昔は研究室でも研究の話もっとしてたような気がする、先輩とか後輩とかと。今は話したいこと聞きたいことあっても、すごい話しかけるのに躊躇してしまいます。いつからこんな話さなくなったんだろう。どう考えても遠慮し過ぎ。

一人だと朝の準備も夜帰ってから食事終えるまで(片付け込み)の時間も凄い短時間で済んでしまう。簡単な食事で済ましてるのと、黙々と食べるのでいつもに増して早く食べ終えてしまうのと。その分他の時間が増えるのは良いですが、味気ないといえば味気ない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です