水曜休みは一番好きなパターンです。年次休暇も水曜日に取るのが好き。2日働いて休み、2日働いて休み、という短いサイクルで休みが来るのがいい。特別予定が無かったので、走ったり、楽器吹いたりして過ごしました。フルートは最近めっきり調子悪かったのですが(楽器のせいじゃなくて自分のせい)、長時間吹いたらさすがに鳴ってきて、夕方は楽しく吹けました。大変満足。

コンピュータの熱い罠 (講談社文庫)ところで昨日読み終えた本がこちら。これまた久し振りの岡嶋二人。どのくらい久し振りだろう?と思ったら4年振りでした。ミステリらしいミステリも地味に久し振りと感じます。広義でのミステリは読んでますが、「実は○○さんが犯人だった!」みたいなのは久し振りな気がするのです。
出てくる計算機やその周辺機器が古いなぁと思ったら、元々1986年に刊行された本だそうで…モデムの代わりに音響カプラ使うとか私も知らない世界です。でもやたらとマニアックな女性コンピュータ技術者の主人公には親近感を感じずにいられません。そういった意味でも楽しめました。
ミステリ的には「この人怪しいよねぇ?」て人が大当りだったので、ラストちょっと気ぃ抜けちゃったとこあったけど、個々のエピソードは楽しめたので概ね満足。