絶賛不調中…あと2,3日の辛抱。たぶん。でもよくよく考えてみたら、週末は特別体調悪いということもなく、ひたすら強烈な睡魔に襲われているのは平日だけな気がする。座りっ放しがよくないのか。会社が良くないのか。朝走ってないのが良くないのか。日中どうしても眠いのでできるだけ沢山寢ときたい、今週末のフルマラソンに備え体力温存、の両方の意味で先週から平日朝はあんまり走ってないのです。

相田家のグッドバイさて久し振りに森博嗣さんの本を読みました。やっぱり森さんの本はミステリィじゃない方が好き。家族小説? どうも森さん個人の話も多分に盛り込まれている気がしてしょうがない。どっちでも良いけど。
主人公の両親から始まった相田家の短い歴史を、主人公やその両親、妻が語り手になって振り返る。語り手は大体主人公(相田家の息子)です。
小さい頃の両親の印象や、年老いていく両親の様子を語る主人公を見て、あぁ、自分もいつかこういう経験をするのか…と先の人生を想像したりしました。少し物哀しい場面あり、共感する場面あり。親に感謝をしなければという下りでの、

それをなにかの形で返すことができるとしたら、自分も子供たちに、その愛情を持つ以外にない。
親に直接返すことはできない。それが自然の摂理、生物の生態というものだろう。

とか。私が子供を育てたいと思う理由のほとんどはこういうこと。他にもいっぱい。また読みたい小説。
一度読んだ本をまた読み返すことはほとんどしない私ですが、森さんの本はまた読みたいって思うことが多い。スカイ・クロラ シリーズは言わずもがなですが、以前読んだヴォイド・シェイパもそうでした。なんて書いたら、スカイ・クロラのことを久し振りに思い出して読みたくなってきたなぁ…。