皇居ラン

完全我流で走ってるのでフォームを見てもらいたい、右膝がよく痛くなる原因が知りたい、などの動機から、フットトレーナーズのランクリニックに行ってみました。カウンセリング→着替え→足の圧力測定とwalking/runningフォームチェック→整体→ストレッチ指導→フォームチェック、という感じでした。

  • 身体がやや右後ろに傾いている。右側ばっかり使って走っている。(ので右膝が痛くなる)
  • 膝から上の筋肉(ハムストリングス)が使えていない。
  • 足の指に圧力がかかってない (足の指はハムストリングスのスイッチ)
  • 足首/右の大殿筋(かな?)がかたい

などの指摘を受ける。腰が落ち気味とも。フォームについては「腰を上下しない」「足首をあまり動かさない」を意識すると良さそうです。アシモの歩き方みたいな感じ。あくまで今の私が意識すべきことであって、他の人には当てはまらないのでしょうけど。

せっかく皇居近くだったので、クリニック後は皇居ランをしてみることに。ついに皇居デビュー。予め調べてあった梅の湯で着替えて皇居へ。コースわからなかったらどうしようと思っていましたが、ランナーだらけで心配無用でした。クリニックの成果か、周囲のランナーに刺激されたのか、いつも(5:50/km)よりだいぶ速いペース(5:30/km)でした。途中で珍しく横腹が痛くなったことを考えると、周囲の影響が強そうです。来週末のハーフマラソンは気をつけないといけません。マイペースマイペース。
次の予定がつかえていたのと、体調悪くなったのとで、1周でおしまい。次回は3,4周したいですね。また時間見付けて行こう。ランニング後の銭湯が気持ち良かった。

夜は東工大留学関係者親睦会。カリフォルニアに留学してる日本人のコミュニティ(っていうのかな?)があるのですが、その人たちで集まって飲み会。私は3ヶ月しかいなかったので、当時から知ってる人はあまりいないのですが、こうやってコネが広がってくのは良いことだなぁと思います。大体皆研究者で色んな話が聴けて楽しかった。次回は年末かな? 今から楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です