ゲネプロ

週末は沢山走る日にしようと思って今日は2時間強で20km。LSD (Long Slow Distance) するためにボトルがセットできるウェストバッグを買ったので、アクエリアス500ml持って出掛けたんですが、足りないですねぇ…。念のため小銭持って行っておいて良かった。
20kmと言っても途中何度か給水で2,3分休んでいるので、例えば大会出たときに連続して走るとどうなのかちょっとわかりません。今日は小休止中は時計止めてましたが、Avg PaceとAvg Moving Paceが別に記録できるので、実は時計止める必要ないかもなどと後から思う。次回からそうしようか。
1ヶ月前に14km走ったときは午前中動けないって感じでしたが、今日と先週はそんなこともなく。気候もあるし、多少慣れてきたのもあるかもしれません。いずれにせよ、今後はだんだん楽になる方向のはず。

さて夜はカルミナ・ブラーナの最後の練習…ゲネプロでした。舞台が狭かったので舞台にオケ、客席に合唱、という形態だったのですが、この形態は合わせる意味があるのかよくわからないくらいズレる。ソロとの合わせならまだいいんですが、合唱は客席に響いちゃって、もうわけわかりません。オケが聴いて合わせても、合唱にはズレて聴こえてるんだろうなぁ。指揮者の言う通り、本番起こり得る事故が全部起きてしまって、本番が心配になるゲネプロではありましたが、本番ホールは今日より絶対合わせやすいこと、先に事故を知っておいた方が良いということ、など考えると今日の練習はとっても有意義だったのではないかと。
しかし、オケだけの曲は状況変わんないからなぁ…6曲目、旋律とる楽器が変わる度に一段階速くなって、しかも皆走ってるので大変なことになってます。この曲だけは心配かも。真ん中にあるフルートとティンパニだけの部分はそんなに心配してないです。

さてさて、色々含めて本番どうなることやら。しかし何より、久し振りの大きいホールで演奏するのはとっても楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です