音楽漬け

午前中はオケの練習。児童合唱との合わせでした。いつもと違うパートが入って楽しかったです。来週末の合宿ではいよいよ合唱と合わせるわけで、これまた楽しみです 今週ほとんど楽器吹けなかった状態での午前練習はなかなかキツかったけど、だんだん音は鳴ってきたし、今日はオーボエ2人いたし、楽しめました。やっぱりオーボエがいると随分吹きやすいです。フルートソロ (or ソリ) で、裏でオーボエが吹いているようなところでも、隣で音が鳴ってると随分心強いです。
ここまで書いて気付いたが、ソロ吹いてるときって隣じゃなくてもどこかで誰かが吹いてる(弾いてる)場合がほとんどで、それを意識的に聴きながら吹くようにするだけで、私の音は随分変わるのかもしれない。いや、今でも聞いているつもりではあるんですが…。今後より心掛けてみよう。

午後はみなとみらいへ。

  • NTTフィル&角田鋼亮 14:00play@みなとみらい
    • ウォルトン:戴冠式行進曲「王冠」
    • ディーリアス:夏の歌
    • ホルスト:組曲「惑星」
      encore: エニグマ変奏曲より第9変奏「ニムロッド」(Elgar)

アマオケ聴きに行くのは珍しいことです。NTTフィルは初めて聴きましたが上手ですね。ディーリアスとウォルトンは非常に良かったと思います。安心して聴けるし楽しめました。アマオケによる惑星は初めてでしたが惑星ってのは特殊管が多くて大変だけじゃなく、技術的にも難しい曲なのですね。火星や木星は良かったのですが。まぁあんまり書くのは差し控えます。

でも上手なアマオケの演奏を聴いて、自分もしっかり頑張らなきゃなぁとモチベーション上がった次第。良い刺激にもなりました。来週末は合宿!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です