婚姻の届出

朝一で2人で区役所へ行き婚姻届を出してきました(自分的には)めっちゃ良い部屋だったのに半年で引っ越したのも、2日前に実家に束の間の帰省をしたのも、まぁこういう理由からだったのでした。他にもいろいろ。

書類チェック時区役所の方に「奥様」と呼ばれるあたりからくすぐったい感じでした。じわじわ実感。でも実は一番最初に実感わいたのは、実は銀行印を発注するときに新姓のフルネームで名前を書いたときでした。あぁ、私この名前になるんだ…と。

婚姻届提出後、夫は会議があるとかで会社へ(うわぁ、夫だって!笑)。私は姓が変わるので色々と手続きが続きます。

  1. 世帯合併届を提出 (2人とも世帯主になってたので)
  2. 住民票をもらう (婚姻届受理証明書は婚姻届出したときにもらった)
  3. 警察署へ行って運転免許証の記載事項変更 (住民票提出)
  4. 銀行へ行って名義と届出印を変更 (x2)
  5. パスポートセンターへ行って記載事項訂正 (婚姻届受理証明書提出)

という感じパスポートの記載事項訂正は戸籍抄本または戸籍謄本が必要なので、結局後日また行かないといけないんですけども。受取だけなら日曜日もできるので、手続だけ今日して来てしまった次第。
帰りに定期買って帰りました。色々歩き回ったのでくたくた。

ちなみに。
区役所に着いたのが9時前、出たのが10時前。警察署での手続は15分程、銀行はそれぞれ30分程と60分程。銀行その2を出たのが12時半といったところ。パスポートは後日やるにしても、やはり午前半休では足りなかったですね。あとはクレジットカードや携帯電話の名義と引き落とし口座の名義変更、会社での手続き、が残ってます。ふぅ。でもこういう事務手続は嫌いじゃないので良いんです。

午前中いくつかの手続をクリアして「あぁ、そろそろ新姓書くのも、呼ばれるのも慣れてきたかも」と思ったものの、お昼挟んでパスポートセンターで書類を書いたら、見事に片っ端から旧姓を書いてしまいました。提出直前に気付いて、慌てて修正。今日は新姓も旧姓も書いたので混乱したのかなとも思いますが、今後も新姓と旧姓併用するので何だか色々と混乱しそうです。しかし仕事ではやはり旧姓を使いたい…。

さて夜は記念ディナー…というわけでもないですが、近所の生パスタのお店へ。引っ越してきたときから気になっていたお店。ちょっとしたコースがあったのでそれをいただきました。美味しかった♪

天気も良かったし、良い記念日となりました。
引越しから1週間の準備期間を経て、いよいよスタートです。
まずは新居の片付けから…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です