引越

京都から首都圏に戻って1年ちょっと。4回目の引越しです。22年振りくらいに区民に返り咲き。

搬出が15時からだったため午前も荷造りに費してしまいました。どうしてこう終わりそうになるとパッキングのスピードがどんどん落ちてくんだろう。まぁちゃんと終わったんで良いんですけども。
(会社斡旋でなく)自分で業者頼んで引っ越すのも何度目かですが、いつもインターネットで安い業者を探して頼むので「悪徳業者で万が一当日来なかったらどうしよう」「荷物何か取られたらどうしよう」「すごい怖い(態度悪い)作業員さんだったらどうしよう」などと心配いっぱいです。だってインターネットで口コミ探すとそんな体験談ばっか出てくるから…(単に文句ある人しか書き込まないからだと思うんですが)。
しかしそんな目に遭ったことなどなく、今回も親しみやすい若い作業員さん2人でした。なんだか仲良い話してる様子が微笑ましかった。思わずにこにこしながら様子を見ていたのでした。

うちにある食器棚は自分で組み立てたものなのですが、底板のダボが入ってないところがあったらしく。運搬中に底板が外れてしまいました。要は私のせいなんですが、ダボの代わりに追った割り箸を入れて応急措置してくれたとのこと。感謝感謝。今回も気持ち良い引越でした。

GW後半は色んなイベントの合間を縫って荷解き。全部終わらせたいけどさすがに無理かなぁ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です