5日振り出勤

木曜出張、金曜休暇、土日、で4日間会社には行ってなくて5日振りの出勤。新人研修発表を来週に控えているため、関連のメールがいくつも。でもまぁまだ下っ端なので4日間メール見てなくてもそんな支障ないのです。

さて、その研修発表のプレゼン叩き台レビュー。「困難さや新しさが伝わらない」ので「とても簡単なことをやっているように見える」「技術的要素が足らない」といったコメントをいただく。実は「簡単なことをやっているように見えて損」というのは学生時代にも言われたこと。成長してないんだなぁ…。ただ実際のところ私自身難しいことはやってないと思っているので、当然といえば当然の結果ではあります。もう少し「凄そうに伝える技術」を身に付けないといけないですねぇ…。演技とか苦手過ぎる。
しかし加減が難しい。実は最初は「普通の学会発表風」だったのですが、技術的要素をあまり説明しない方が良い、研修自体のエピソードも、なんて言われて直したら、今度は技術的要素が足らないと言われてしまい。まぁ色んな人が色んな人言うからってのも大きいか。まぁ頑張ろ。

しかし、おさらい会も、研修論文も終わって、だいぶ肩の荷が下りました。ちょっと気が抜けて今日は割と緩くやってたなぁ。早く帰って楽器吹いたものの何だか張り合いを感じなくて(練習しなきゃいけない曲はあるのに)。いかんなぁ、明日からまた気合入れよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です