肩凝り

原因は論文執筆。論文執筆はレイアウト、コーディングに次いで酷い肩凝りになる。「眼精疲労では?」と指摘を受けました。確かにどれも眼に負担のかかる作業内容。レイアウトなんかカラフルな図形を見ながらだし、コーディングだってひたすら文字を眺めてるわけで。真っ黒な背景に白字て配色も結構負担になると聞いたことがあるような、無いような。
眼鏡市場のPC用眼鏡を薦められました。PC用はJINSの度なしのしか知らなかったのですが、眼鏡市場は度付きらしい。素晴らしい。今度見てみよう。

仕事でやってる測定がやっとうまくいってきました。まぁ測れてない原因は結局自分で仕込んだバグだったんですけど。でもうまくいってくるといくらでも測定したくなるもので。「楽器吹きたい」「測定したい」の間で悩んでました。結局楽器は諦めた。明後日レッスンなのにあんまりさらえてなくてやばいんですが。

仕事と楽器と論文と。3つの両立はなかなか困難ですね。そういえば昔はバイトと楽器と勉学で3つの両立は難しいなと思ってたものです。2つくらいならまだ何とかなるんですけどねぇ…。睡眠時間と運動時間が犠牲になってて、ちょっとしんどくなってきてます。何かうまく時間を使う方法を考えないとなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です