しばらく前に録画した工藤重典さんのコンサート。

    工藤重典 フルート・リサイタル

    • J.S.バッハ:フルートとチェンバロのためのソナタ 変ホ長調 BWV1031
    • J.S.バッハ:フルートとチェンバロのためのソナタ ロ短調 BWV1030
    • J.S.バッハ:トリオ・ソナタ ニ短調 BWV527
    • J.S.バッハ:フルートと通奏低音のためのソナタ ホ短調 BWV 1034

昨年10/1にヤマハホールで行われたコンサート。あぁ、行きたかったなぁ。まぁ当時京都だったので叶わぬ夢だったのですが。(というと大袈裟だが) 大好きな工藤さんのフルートでバッハ!素敵でした。私のテレビのスピーカはとってもしょぼいのですが、それでも聴いてて観ててすごいドキドキしちゃいました。素敵。工藤さんのバッハのCD欲しいな。買おう。

カラヤン好きからたくさんカラヤンのCDを借りました。一度に持って帰るのは大変なので半分だけ持って帰ってきた。今日はとりあえずドヴォルザークの8番とブラームスの3番 (with VPO, 1861, 1860)を鑑賞。ドヴォルザークが素晴らしいの何の。8番はもともと大好きだけど、それでも「今まで私はこの曲の何を聴いていたんだろう」と思ってしまうくらい、今までに聴いたどの演奏よりも素晴らしかったです。益々好きになってしまいました。素敵なCDを貸してくれた先輩に感謝。
実は借りたCDには新世界もあり、こんな素敵な8番を聴いたら、これも期待せざるをえない。ひさびさにドヴォルザークにハマりそうです。