マーラー3番

マーラーの交響曲は実は全部聴いたわけではないけど、一番好きなのは3番かもしれません。…や、5番? 悩ましい。久し振りのマラ3です。久し振りの日本フィル。

  • インキネン&日本フィルハーモニー 19:00 play@サントリー
    • マーラー:交響曲第3番
      M.Sop. アンネリー・ペーボ、女声合唱:栗友会合唱団、児童合唱:杉並児童合唱団

ホールへ向かってる途中の電車で一曲プロと気付いたんだけど、そりゃそうですよね、100分か。

LA席 (舞台下手側の席) だったせいか、ホルンの音がもう真っ直ぐ届いてしまって、冒頭から凹みました。しかしトランペットの音も美しいとは言い難く、木管も…うーん…。いろいろ不安になりつつ聴いてましたが、中盤から良くなったところもあったかな?
しかしコンミス (江口有香さん) のソロは素晴らしかった。
ポストホルンは及第点といったところ。4年前のチェコフィルのポストホルンソロが酷くてトラウマになってたのですが、今日のはまぁ良かったです。
途中何度も「オイ」と思わず突っ込みたくなるシーン満載でした。

しかし、インキネンは楽しい指揮者ですね。急なアッチェルなどわくわくして、「お」と思わせてくれて…また聴きたいな。次は他のオケで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です