残業続き

ですが、残業自体はツラくはないです。大学院時代と同じことだから。ただ、学生のときより家が遠いとか、疲れたからって休憩がてら家に帰って夕飯後再開できないとか、そういうところは違う。でも「会社でしかできない」から「社外では仕事のこと完全に忘れる」ことができる。
数日前上司に「設計前って寝る前にも頭に回路のこと浮かんだりして精神的にもツラいよね」なんて話をされたけど、実は私は全くそんなことなく、帰宅中の電車で本読んでる間に仕事のことは完全に忘れます。

1日24時間の半分以上会社にいるけど、そこまで「もう仕事でいっぱいいっぱいでしんどい」て状態では全くない一因はこの切り替えのしやすさのお陰でもありそう。
まぁ何より今やってる仕事(TEG設計)自体が割と好きだからってのが大きいか。学生時代にもやってたことだし。最初の仕事がこれで良かったなぁと思う今日この頃。馴染ない仕事で毎日21時過ぎはしんどそうだもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です