「八日目の蟬」、浅草

映画観に行くのは割と好きですが、だいたい洋画。邦画を観に行くなんて珍しい。
でもなんか「八日目の蟬」は予告見て結構気になってたので、観に行ってみました。原作読めばいいかな?とも思ったのですが。
2時間半で十分長いのですが、それでも伏線回収し切れてない部分があり、ちょっと中途半端な終わり方だったなと感じました。あと誘拐されたときの状況が有り得な過ぎで、冒頭から萎えました。…と文句言いつつも、良かったと思います。自分が悪いわけじゃないのにツラい思いをしてる人(恵理菜=井上真央、希和子=永作博美、恵理菜の母)が中心に多くいて、やるせない気持ちになる。それだけに不倫してる父親と岸田さんは腹立たしい。

SUBWAYで遅めのランチの後、浅草へ。浅草大道芸に行ってみたいと思ってたのです。ヨーヨーパフォーマーのNAOTOさんGちょこMarbleの2つのパフォーマンスを観る。NAOTOさんは以前溝の口でも観たことあって、もっといっぱい観たいなぁと思っていたのですが、着いたらちょうど終わるくらいでした。残念。GちょこMarbleは芸だけでなく愉快なトークで良かった。芸できるだけじゃ大道芸は勤まらないんですねぇ。

せっかく浅草に来たので、浅草演芸ホールで落語も。

  • 落語: 三笑亭 夢太朗
  • 落語: 桂 米丸
  • 曲芸: 鏡味 正二郎
  • 落語: 三笑亭 茶楽
  • 落語: 春風亭 べん橋
  • ものまね: 江戸家 まねき猫
  • 落語:三笑亭 羽光
  • 落語:春風亭 柳之助
  • 音曲:松乃家 扇鶴

落語は古典だと正直わからないのですが、そうじゃないのもあったし、曲芸も観れたし、三味線も聴けたし、楽しかったです。また行きたいなぁ。

夜は青葉台で飲みました。COPAに行ったら満席だったので、近くにあった八郎右衛門というお店に。料理がとっても美味しくて、日本酒も色々置いてあって、良いお店でした。納豆ドレッシングかけた大根サラダが超美味。他もいろいろ。

盛り沢山な日だったなぁ。長文失礼。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です