大岡山の「とんかつ あたりや」ってプロジェクトXに出たことあるって話は聞いたことあったんだけど、池田敏雄さんの回だったんですね。「国産コンピューター ゼロからの大逆転」をDVDで観たら急に見覚えのあるとんかつ屋さんが登場してびっくりしました。東工大卒だから学生時代から愛用してたりしたのかな? なんだか大岡山に行きたくなってしまった。
IBM System/360ではトランジスタでなくICを採用とか、FACOMはICでなくLSIを使ったとか、よくわからない説明の仕方してたのが気になりました。もう少し正確な説明して欲しい。LSIってのは単に集積度が上がったってことなのか?このあたりの歴史は面白そうだし、今度調べてみよう。

夜は飲み会。麦酒ばっかりかなり飲みました。翌朝起きたらコートが見当たりません。店に置いてきたのか?買い替えようと思っていたとこだし、新しいの買ってもいいかもしれない。しかし酔って忘れ物すんの何度目だろうか…。(–;;