Wienへ移動

電車は午後だし、チェックアウトは12時なので、午前中はドボルザーク博物館へ行こうと思ってたのですが。雨降ってるし、昨日のスメタナ博物館がいまいち面白くなかったので(いや彼の歴史を辿るのは面白かったけど、資料を見ること自体は別にと思った)、とりやめ。出歩く気にもなれず、チェックアウト時間までホテルに籠ってニュースみたりしてました。

12時にチェックアウトして駅へ。しかし電車は13:39なのでまだ暇。駅内ふらふらして写真撮ってみたり、電車4時間半水なしツライかもと水を買ったり、Readerで本読んでみたり、して時間潰し。そろそろかなぁ?と電光掲示板をみにいったら「delay 120min」の表示。え、まじで。2時間遅れたらウィーン着くの20時か、勘弁してよ…と思いつつ再度見るたら60minに変わってました。1時間ならまぁいいか。
しかし120分遅延がいきなり60分遅延に変わるとか、この電光掲示板信用できんの?どうなの?なんて思い始めちゃって、一人不安になること1時間。
…でもちゃんと決ました。良かった。電車決ますのアナウンスを聴いたときは旅行中で最もテンション上がったかもしれません。大袈裟か。70分遅れでプラハを出発。

さてトラブルは続くものです。

EC173に乗ってったのですが、Wien Pratersternに止まると思ってたのに止まらないまま(?)、Wien Meidlingに着いてしまった。まぁ電車は調べて行けばいいんですが、焦るもんです。しかもU6の乗り場の行き方がわかりづらくて駅内で迷う。

ホテル最寄り駅に到着したら雨。真っ暗で雨降ってて、しかも駅周辺暗くて。
地図見て正しいと思われる方向に進んだんですが、どうも間違ってたらしく…迷った。Hilton Hotelに行き着いたので、車寄せのところにいるお兄さんに道聞いて、何とか到着。いやぁ、大変だった。

ホテル到着の喜びもひとしお。
ベルボーイのお兄さんは1ヶ月半ほど日本にいたことがあるそうで、色々心配されました。ちょっとお話。あぁ、英語全然出ないよ。もっと頑張って英語話す練習しないとー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です