Dresdenへ

ホテルをチェックアウトして、BerlinからDresdenへ移動。駅行くまで、駅構内で、迷って電車に乗れなかったら大変、と早めに出たらやっぱりヒマヒマになってしまいました。ベルリン中央駅はめっちゃ大きいけど、とてもわかりやすかった。
電車で2時間も暇…と思いきや、寝てしまったのであっという間でした。

ドレスデン中央駅から劇場広場の辺りまでトラムに乗車。トラム車内には山手線のように液晶で乗り換え案内や止まる停留所の名前が出てきて、感動的にわかりやすかったです。荷物を預けるつもりでホテルへ行ったらチェックインできてしまったので、部屋でインターネット接続。日本の様子を垣間見る。しかし情報が一度に沢山入ってくるので状況を把握しきれてません…。
色々気になり過ぎますが、お腹が空いたのでお昼ご飯も食べたいし出掛ける。

ツヴィンガー宮殿の隣のカフェで遅めの昼食(15時過ぎ)。優雅にクラシック音楽が流れるお店でした。素敵。隣のテーブルに同じガイドブック持った日本人がいてびびりました。
その後はアルテ・マイスターでひたすら絵を観る。バロック時代の絵画も好きだけど、沢山観ると飽きますね…半分くらいしか観てなかったけど、1時間ちょっとで出てきちゃった。
素敵な建物がたくさんあって、写真たくさん撮ってみたのですが、天気良くないのでちょっとイマイチ。明日にかける…と思ったら、予報では雨? 参ったなぁ。

P3130341今夜もオペラ。

  • モーツァルト「魔笛」
    • Tamino: Rainer Trost
    • Pamina: Elena Gorshunova
    • Papageno: Christoph Pohl
    • Papagena: Romy Petrick
    • Königin der Nacht: Anna Siminska
    • Sarastro: Michael Eder
    • Orchestra: Staatskapelle Dresden

服装迷ったんですが、一応セミフォーマルな感じで。したら(何を血迷ったのか)1階席前方の席を買ったらしく、ジーンズなんて皆無。良かった、ワンピースでいって…。でもゴージャスな劇場で、いつもと違う服来て、良い気分。「歌劇場」って言ったら、やっぱりこういうバルコニーのある劇場よね。(気分の問題?)
内容も大満足でした。ほんと良かった。ベルリンで聴いた2つより数段良かったです。その2つが両方ロッシーニだったせいか、ドイツ語のが良いということなのか、ベルリンとドレスデンの差なのか、わかりません。とにかく一番でした。大満足。
明日もあるならまた聴きに行きたい勢いです。(ないみたいだけど)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です