ログ魔

という言葉は無いか.でもログ見るの大好きです.見るのが楽しいから,その為に一生懸命ログとってしまいます.家計簿はその好例.食費がいくら,CDがいくら,住居費がいくら,保険/税金がいくら.「○○費が多いから節約しよう」とかそういう気はあんまりありません.ただ見るのが楽しい.

最近は全く見てませんが,一時期は(このサイトの)アクセスログもよく見てて,「こんな大学からアクセスが!」とか「この会社が」とか「このキーワードで検索されて」とかよく見てたものです.

研究室の週報には毎日何時間研究室にいたか書く欄があります.書くのは自由なんですが,マメに毎日記録してます.「あぁ今週は何時間」これも見るだけで満足.ただ見るためだけに記録.

そんな私にピッタリのiPhoneアプリを発見.aTimeLoggerです.ひたすら行動を記録するアプリでございます.これまでの集計はこんな感じ.

  • 仕事:49.6%
  • 睡眠:19.9%
  • 娯楽:13.1%
  • 身支度(入浴含む):6.1%
  • 家事:6.0%
  • 散歩:3.3%
  • 食事:2.0%

多い順です.たまに切り替え忘れてることがあるので,多少誤差はあるかと.散歩=通学時間です.最近歩いて行ってるので.特に意外性のない結果だ.
しかし食事時間短過ぎだ.単純に24時間かけると3食合わせて約30分.1食10分か….あ,昼御飯は記録してないから15分.…なんてことがわかるのが楽しい.でもやっぱり「もっとゆっくり食事しよう」なんて思うわけでもない.

しかしホント意外性無さ過ぎ.あんまり変化がないと見てもツマラナイから,ログとるのやめちゃうかもしれませんねぇ.生活サイクルが変わったら,またとると面白いのかもしれないが.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です