ヤンソンス&RCO

何はなくともこれだけは外せないのです.毎年欠かさず行ってる,マエストロ ヤンソンスの演奏会.

  • マリス・ヤンソンス&ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団 19:00play@京都コンサートホール
    • ロッシーニ:歌劇「ウィリアム・テル」序曲
    • メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調 (Vn. ギル・シャハム)
      アンコール
      • パガニーニ:24のカプリースより第24番
      • J.S.バッハ:パルティータ第3番 III.ガヴォットとロンド
    • ブラームス:交響曲第4番ホ短調
      アンコール:ハンガリー舞曲第5番

もう泣いちゃいましたよ,ブラームス.
やっぱり定期的に演奏会行かないと駄目ですね.今の私の生活に足りなかったのはこれだと確信.ここ1年くらいまともに演奏会行ってなかったのです.

フルートがエミリー・バイノン氏.大好きなフルーティストの1人です(でも一番はN響の神田さん).素敵でした.最後指揮者がもらった花束を彼女にあげてました.良かったもんなぁ,ソロ.でもブラ4のソロってあんなに短かったっけ? すっごい長いドソロって思ってたけど,そうでもなかったね.思い違いだったよう.もっとソロ聴きたかったな,なんて思っちゃいました.ロッシーニも良かった.またリサイタル行きたいなぁ.

ヴァイオリンのギル・シャハム氏.実は名前を聞くのすら初めてでしたが(失礼),とっても素敵な奏者でした.ちゃんと覚えておこう.メンデルスゾーンじゃ物足りなかったのか?アンコールはかなりスペシャル.凄い凄い.こんなに綺麗で濃厚な重音初めてだよ.リサイタルしに来たりしないかな? あれば是非聴きに行きたい…と思ったら,明後日フィリアホールでリサイタル? それはさすがに行けない….また来てー.o(>_<)o
CDを何枚も出してるよう.とりあえずCDで我慢しようか.

前半2曲で既に2万払ったかいあった,なんて思ってた休憩時間.

ブラームス4番,正直そんなに好きじゃなかったんだけど(ブラームスはやっぱり1番が好き),今日のでそんな気なくなりました.泣いちゃいましたよ,2楽章.1楽章から泣きそうだったけど.やっぱり大好きです,ヤンソンス.もう音楽のもってき方がツボなのです.たまらんわぁ.
東京に住んでたら間違いなくマーラー買って,ブラームスは買わなかった気がする.その意味で京都公演ブラームスで良かったかもな.素晴しいブラームスでした.聴けて良かった.ブラームスがまた好きになった.

まだまだ反芻中.
思い出すだけで泣きそう.
お陰で予備審査まで頑張れそうです.いや,公聴会まで頑張れるな,この演奏だけで.

だがしかし.今はまだ演奏の余韻に浸ってて研究に戻れません….

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です