長風呂

楽園 上 (文春文庫)昨晩の話なんですが.いつも通り本読みながら入浴.本の残り少しだったから読んじゃえって最後まで読んじゃった.結果,長風呂し過ぎたようで気持ち悪くなりました… 時計をみたら,どうも1時間近く入浴してたっぽい.そりゃ気持ち悪くもなるわ.長く入るなら,ぬるめにして,半身浴がいいんでしょうね.

話戻って一冊読了です.っても上下巻あるので,まだ半分しか読み終えてないわけですが.
主人公女性の話は男性作家でも書くけど,やっぱり女性が書くと違う気がする.それとも単に宮部さんの特徴?感情移入しやすいと感じます.このところ立て続けに宮部さんの本を読んでるのは,母が何冊も持ってるからってのもありますが,やっぱり気に入ったから.
「楽園」は「模倣犯」のその後の話なので,模倣犯読んでからと思ってたのですが,どうしても読む本がなくて借りた楽園だけがあったので,読み始めちゃいました.模倣犯の話は話の本筋には(今のところ)関係ないけど,ちょいちょい出てくるので気になります.読みたくなってきた.でも長いからなぁ…まぁ年明けて落ち着いたら読み始めてみようかと.
「楽園」に関してはまだ半分なので何とも言えない,ということで….とにかく,先が気になってしょうがなくて,ついつい長風呂してしまう.これだけは言える.

肩が痛くてたまりません.ちょっと気合入れて論文書いたりすると,すぐ肩凝っちゃう.嫌になっちゃいます.湿布が手放せない.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です