なかなか

以前のように(っても随分前の話だけど),朝TOEIC向けの勉強をしようと始めたものの,Listening→Grammar→Readingで10問ずつやるつもりが,Grammar終えたあたりでいい時間になってしまい,Readingに行きつきません.どんなに遅くとも9時過ぎには家を出たいのです.経験上,それ以上遅くまで家にいるとどんどん研究室行くのが面倒になる.家からも大概のことはできてしまうので….
順番を逆にすればいいのでは?と今朝思い立ったので,明日からは交互にしてみようかと思っている.

帰りも21時を過ぎると夕飯を食べるのが面倒になってくる.もう空腹のピークはとっくに過ぎてるし,帰ってから作ってたら確実に22時台になってしまう.今日も先生や先輩と話して,気付いたら21時過ぎ.まぁ研究の話するのは楽しいからいいんですけど.ただ夕飯きちんと食べないのは不健康でよろしくないです.
遅くなった翌日はかなり強い意思で「今日は早く帰る!」と思うので,連日夕飯抜きにならないのは救いか.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です