研究室の学生が,もし車が欲しかったら空港まで送るから電話をくれと言われていたので昨日電話してお願いしました.Flightは12:45.3時間前に着きたいので「9:40に着きたい」と伝えたら「じゃあ8時に向かえに行く」と.WestwoodからLAX(LA国際空港)は車で30分程しかかかりません.「9時に出れば良いのでは?」と言うとtoo lateと言われ.腑に落ちないけど「早い分には構わないか」と了解する.

で,今朝ほんとに8時過ぎに来たわけだが.
ここで彼がFlightの時間を9:40と勘違いしてることが発覚.なんと!というわけで8:30に着いてしまいました.しかし9:40のFlightで8:30に空港到着ってちょっと強気過ぎよね.実際には違ったからいいけど.帰り際に謝られてしまって恐縮.See youとお別れ.次会うのは学会かなぁ?
それまでに英語頑張ろー.そもそも私の英語力の無さが招いた誤解だったろうし.

昨晩ほとんど寝なかったため眠いの何の.朝飯食べた後はまた椅子で仮眠.暇潰すのに困りそうと思ったけど,予定より1時間早く着いた分は寝てたので得に問題なしでした.ただまぁ,朝早過ぎたせいで寮の友達はほとんど寝てまして…お別れの挨拶ができなかったのは残念でした.まぁしょうがない.

搭乗直前に携帯の電源切って,画面に「BYE」と表示されるのがなんだか切なかった.