プログラム

に明け暮れてみました.という程やってませんが.研究の過程で知りたいことがあったときに「○○をシミュレーションして,その結果を△△したらわかりそうだ」というときにプログラミングするわけです.結果を見て「あぁ■■も計算に入れなきゃ」とか「この計算はこっちの方法にしよう」とか思うと,修正追加.以下繰返し.結果,最後は汚いコードになってしまう.
一番最初にしっかり設計すれば拡張しても見通しの良いコードになるのかもしれませんが,今後どういう拡張をするかってわからないので難しい.見通しの良いコードを書くにはどうしたらいいんだろう.「見通しの良い拡張の仕方」てきっとあると思う.でもわからなくて結局行きあたりばったり.そして全部書き直したい衝動にかられる.

なんか一週間くらい研究止めて,ひたすら今までのプログラムを書き直したい気分です.書き直すことで得られることもあるかもしれない.
今まで我流でやってきたから,Pythonちゃんと勉強したいなとも思う(Pythonは私が使ってるプログラミング言語).これは絶対得るものがあるだろう.あとC/C++.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です