撤収準備

実家の部屋を片付け中です.部屋の壁を塗り替えた関係で,一旦全ての荷物を部屋の外に出してまして.それを部屋に収納し始めたのですが,まぁこれを機に実家にある私物は自宅に移動させようかと.もう実家に住むことも無いだろうし,京都に引越して「必要なものがあったら取りに戻る」というわけにもいかなくなったので.
思い出の品を思い切って捨てる,ということがなかなかできず,手にとっては悩みに悩んでます.部誌とか,Z会の添削とか,写真とか,手紙とか,楽譜とか,とかとか.あと本とか漫画とか.とりあえずコナン君と封神演義は廃棄を決意.他にもいろいろ頑張って思い切ってます.大変だ.

引用が多いのは手抜きというわけではなく.東京新聞朝刊より,

親の年収で成績格差 学力テスト 08年小6 1200万円超、正答率高く
2009年8月5日 朝刊
(略)
全国学力テストの結果と年収の相関関係を裏付けるデータの公表は初めて。
公教育をめぐり低所得者の支援があらためて課題となりそうだ。

このニュースをラジオで聴いて,ものすごい違和感.そうなの? それよりは「親が高学歴だと子供もそうなる」というような話の方が納得いく.高学歴な人たちの方が年収が高い傾向にあって,結果的に「親の年収と成績に高い相関」となっただけでは?と思ったり.でも,続きに

学校外の教育費支出を調べたところ「月に五万円以上」は、算数Bの正答率が
71・2%だったが、「支出なし」は44・4%で26・8ポイントの差。
専門家会議は「年収が高いほど塾など子どもの教育費に投資するため、差が生
じた」と分析している。

というのもあるので,やっぱり公教育がしょぼいだけなのかな? ほぼ公教育だけで育ったのでこの結果はすごい変な感じがする.まぁ,自分が高校生だったのは10年前,小学校なんて数えたくもないくらい前ですから,当時とは状況変わってるんだろうけども.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です