ウィンドウマネージャを sevilwm に変更

EvilWM installation and basic setupにある通り.もちろんパスだけ,/usr/bin/evilwm → /usr/local/bin/sevilwm に変更.

$ sudo vi /usr/share/xsessions/sevilwm.desktop
[Desktop Entry]
Encoding=UTF-8
# Custom entry.
Name=sevilWM
Comment=sevil window manager
Exec=/usr/local/bin/sevilwm
Icon=
Type=Application

最初のセッションの選択で,sevilwmが選べるようになる.
背景最初まっくらだけど,Ctrl+Shift+Enter で xterm が起動 (defaultではkterm)
とりあえず使えるので,壁紙とかの設定は省略.背景色だけ

xsetroot -solid grey

で変更.
uimの設定.

$ sudo apt-get install uim-fep uim-skk uim-xim
$ vi ~/.zshrc
export XMODIFIERS=@im=uim

使うときは

$ uim-xim
$ opera &

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です