音楽漬け

昼は演奏会へ行き,そのまま夜は練習へ.聴いて吹いて音楽漬け.昔はよくあったものですが,最近だと珍しい.

  • オーケストラ・ダスビダーニャ/長田雅人 19:00play@芸劇
    • ショスタコーヴィチ:オラトリオ「森の歌」
    • ショスタコーヴィチ:交響曲第10番

アマオケはほとんど聴きに行かないのです.ダスビと新響,東工大オケくらいでしょう.
「森の歌」を聴きに行くのは何度目だろうか.やっぱり良い曲だと思う.今日はテノール独唱がまた素晴しく,聴き惚れました.しかし今日の演奏会は,やはり10番の2楽章でしょう.こんな2楽章は滅多に聴けないんじゃないでしょうか.そう何度も10番を聴きに行ってるわけではないけど.アンコールに2楽章を選んだのも頷ける.

10番のCDはカラヤン&ベルリンフィルのしか持ってません.熱い演奏を聴いたら,是非ロシアのオケの熱い演奏が欲しくなり,帰りに買う気満々だったのですが…演奏会が思いの外長く (2時間半弱).練習に間に合わなくなりそうだったので諦めました.しばらくタワレコ行ってません.欲しいCDはがたまってるので,次行ったときは大変なことになりそう.

いよいよ本番は来週末.今日の練習中の一コマ.
指揮者「じゃあ初めから通そう.今日で最後だろう?」
団員「土曜日もあります! 」
本番前日の練習を忘れる指揮者….練習を重ねる毎にテンポが落ちていく曲があり,これは来週は止まってしまうんじゃないかとか,逆に凄いスピードになったりしてとか,…不安楽しみはつきない.さてさてどうなることやら.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です