最近の生活

マニャーナの法則 明日できることを今日やるなってもまだ4日目ですが.4:40起床 → 教科書で勉強 → 6:00過ぎ朝食 → 勉強続き → 身支度 → 8:00登校 → 8:30研究室着 → … → 19:30頃?下校 → スーパに寄って帰宅 → 夕飯 (最近自炊な人) → 22:30入浴 → 24:00就寝.なんとか続けたいもんですがねぇ.締切とか飲み会とかあった瞬間に崩れそう.
朝早いと周囲にすごいって言われがちですが,以前と時間がずれただけ.しかも最近は長風呂したり,自炊っぽいことしてみたりしてるので,研究室にいる時間は大分短くなってます.まぁ長く居ればいいってもんじゃないけどさ.ただまぁ,夜より朝の方が明らかに捗るので仕事量は同じくらいかもしれません.わからない.

今朝は読みかけてた本を読み切ってみました.仕事術の本に載ってる方法というのは,なかなかそのまま適用はできないんですが,効果的なものもある.クローズドリストの考え方は是非心掛けようと思いました.TODOリストは消化しながら追加していくから,いつまで断っても終わらない.そうじゃなくて「今日のタスクはこれだけ」と決めて,それ以上は増やさない.緊急の割り込みがあった場合も,それは別にして書く.そうすれば「ちゃんと仕事をやり終えたかどうか」を評価できる,と.

ただまぁ,研究ってなかなかタスク分割しづらいから,そこがいわゆる仕事術が適用できない理由かな,と思う.時間がよめない.まぁ研究以外のお仕事を最大限効率良くやれば,研究の時間も増やせるかなと思うのです.勉強の時間も.
まぁ結局は何もかも試行錯誤.とりあえず今の生活リズムはだいぶいい感じなので頑張って続けたいなぁ,と思う次第です.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です