resolv.confが書き替わるのを防ぐ

DHCPサーバ: ルータ,内部向けDNSサーバ:CentOS,にしたら,resolv.confが勝手に書き変わってしまう.
割と簡単に解決した.
CentOS

# vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
PEERDNS=no

Ubuntu

# vi /etc/dhcp3/dhclient.conf
request subnet-mask, broadcast-address, time-offset, routers,
domain-name, domain-name-servers, domain-search, host-name,
host-name,

…でいいのかしら.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です