鬼怒川温泉

にやってきました.おそらくは小学校の修学旅行ではここに来ていないはずなので,初めてです.

昼食→龍王峽→鬼怒川ライン下り→旅館…というのは決めていたのですが,龍王峽に付く前に鬼怒川温泉の駅で中途半端に時間ができてしまったので(電車の都合上),とりあえず荷物を預けてしまうことに.ついでに昼食も鬼怒川温泉でとってしまう.

ライン下りの乗船券を購入してしまった後で,龍王峽へ.
軽くハイキングでしたが,ゆっくり歩いたし,景色を眺める時間も長かったし,さほど疲れませんでした.
途中,とある夫妻に写真撮影を頼まれたのですが,その夫妻とその後も何度も会ってなんだか面白かったです.2回写真を撮ったので「撮らなくていいですか?」と聞かれてしまい,せっかくなので1枚自分の入った写真を撮っていただきました.別れ際「お気をつけて」と言われる.そんな一言も嬉しくなる.

電車で鬼怒川温泉に戻って,足湯でぼーっとした後,ライン下り.
2500円は正直適切な値段設定とは言えませんが,楽しかったのでよしとしよう.一番前に座れたし.

その後は予定通り旅館へ戻る.温泉にのんびり,夕飯をゆっくり食べて,思わず酒も飲んで,なかなか贅沢気分.独り泊まり可の宿を,このお盆の時期に,ギリギリにとるってのはなかなか厳しく,実はすごい奮発してます.今晩.まぁ元々どっちか1泊は奮発するつもりだったのでいいんですが.
たまには独りのんびり温泉地へ行くのも良いな.近場に週末に行くのも悪くないなぁ.

…というのを写真入りでupしようと思ったのですが,写真upはなかなかツラいと悟りました.なんで写真は帰宅後まとめてupします.龍王峽の眺めはかなりの絶景で思わず写真撮りまくりです.
一応blogへのリンクも張っときます.
http://d.hatena.ne.jp/salt_h/20080810

旅先では普段見ないTVをみたり.見るのがN響アワーってのが私らしさの表れか.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です