怒涛の三連続締切.なんか先月も似たようなこと言ってた気がしますが,今思えばさほどでも無かった.今回は過去類をみないラッシュ.明日は二個目の締切ですが,この先にもう一つあると思うとさすがにめげそう…だったのですが,第九聴いてたら乗り切れる気がしてきた.なんて単純.大概のことは音楽聴けば解決してしまう.やはりこれがないと生きていけない.しかし音楽さえあれば生きていけると思う.食べることと寝ることももちろん必要ですが.
昨日載せた Jarvi の ベートーヴェンといい,ベートーヴェンブーム到来? ベートーヴェンのフルートはツボなのです.ピッコロ的もかなりツボですが,出番が少ないのがたまにキズ.少ないからこそ映えるのかもしれませんが.最近は熱いショスタコで気合を入れるよりも,Verdiのレクイエムとか,ベートーヴェンの交響曲とかで感動に浸って気を晴らすことが多い.トシかな? でもやっぱりショスタコーヴィチが一番効果ある気がする.

先週末も今週末も,研究室はうちの研究グループの人ばかり.思えば 2年前もそうでした.昨年はどうだったか忘れたけど(何故?).なんでなんでしょうね.そういう人たちが集まるんでしょうか.それとも他のグループより大変なんでしょうか.他のグループの事情はわからないので何とも言えませんが.