どうやら風邪っ引き

悪童日記 (ハヤカワepi文庫)あんまり眠くない…なんて言いつつ,昨夜はぐっすり寝ました.疲れ気味だから目覚しかけずに寝たいだけ寝よう,と思ったらなんと9時間も寝てしまった.いつも5時間睡眠なので,倍近く寝てる.あまり体調がよろしくないようです.
大学行く気力もなかなか起きなかったのですが,今日は共同研究の打合せがあり,しかも自分の発表があったため休むわけにもいかず.でも打合せ後は研究室に寄らず家に帰ってきました.そういえば今朝から喉が痛いです.風邪かもしれない.週末で治さないとなぁ.

珍しく海外文学です.父親に勧められました.確かに面白かった.そして一番最後の最後の一文,驚きのラストでした.続編に思わず手が伸びる.
主人公の双子の賢さ,一貫した信念は不気味ですらあるけど,夢中になって読んでしまう.「個々の章はおおむね一幕の寸劇風に構成されている(解説より)」ので,短い通学時間に読んでいる私にはとても読みやすい.
これでまだ三部作の一作目.この後どうストーリーが展開していくのか非常に楽しみ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です