捩れ屋敷の利鈍—The Riddle in Torsional Nest (講談社文庫)年末前のこの時期に実家に帰ったのは,免許更新があるため.初めての更新です.9時前に着きましたが,講習2時間がありますからね…終わったのは12時半前.講習は30分待ちでした.1時間に1度だと考えると,平均的ですね.本を持っていたので待ち時間は全く気になりませんでしたが.
交通事故のビデオなんか見るとますます運転したくなくなる.

久々に1時間半の電車通学.久々だと疲れますね.座れた上にひたすら本読んでたのですが,それでも「遠いなぁ」と感じてしまう.この本は割と薄いので,こんだけ待ち時間あれば読み終えてしまう.読み終えてしまいました.Vシリーズにいつも出てくる女性陣が出て来ないのは真に寂しいことですが,西之園萌絵と保呂草さんの会話がとっても面白かったので,これはこれで良かった.保呂草さんは結構好きだし.(でも実は萌絵があまり好きでない)
メビウスの輪は馴染みがありますが,クラインの壺は私には難しいです.そういえば以前そういうタイトルの本を読んだことがあり,そのときも難しいと思ったものですが,未だにどういうものだかいまいち理解できません.