忘年会第1弾.
今日は博士フォーラムの幹事の人たちとの忘年会でした.電気系5専攻が集まっている…ということで,比較的分野の近い人たちの集まりと思っていましたが,文化の違いにカルチャーショックを受けました.「査読があるのは論文誌だけで,学会では分野最高峰でも査読はない.投稿すれば必ず発表できる」という分野があることには,御互いショックを受けていました.そういう人たちに「国際学会○回行きました」と言っても何の自慢にもならないし,実力を示せることにはならない.難しいですね.

後期に立ち上がったためあっと言う間ですが,このメンバーで幹事やるのもあと少し.来年度も引き続きすずかけ台幹事を引き受けることになり,かつ全体幹事となりました.先生とのやりとりが増えそうです.粗相のないようにしなくては….