第一夜

今年もヤンソンス来日の季節がやってきました.今年はサントリー三公演とも買ってしまいました.

  • バイエルン放送交響楽団/ヤンソンス@サントリー 19:00play
    • リヒャルト:交響詩「ツァラトゥストラはこう語った」
    • ブラームス:交響曲第1番
    • encore
      • ハンガリー舞曲第5番(Brahms)
      • 歌劇「ばらの騎士」よりワルツ(Richard)

このオケとヤンソンスの音色も好きだし,サントリーの音も好き.それだけで楽しめました.オーボエもフルートも好みというのはポイント高い.思わずゾクっと身体が反応してしまう,もう何度も.

ブラームスは良かったけど,私好みではありませんでした.透き通る程の綺麗で爽やかな演奏が好み.でも「あぁ,ヤンソンスだ,バイエルンだ」と思う箇所があり,明日のマーラーが楽しみになる演奏でした.だって,ホルンが力有り余ってるんだもん.すかっとする演奏でした.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です