演奏会

今月は2回しか演奏会ないのですが、両日とも締切前日となかなかの暴挙です。
だって神尾真由子さんの凱旋公演。そりゃ行きたいです。

  • 神尾真由子 (with 日本フィル) @サントリー 19:00play
    • シベリウス:Vn 協奏曲
    • チャイコフスキー:Vn協奏曲
    • encore:タイスの瞑想曲

睡眠削って演奏会で、途中で寝てしまわないか不安でしたが大丈夫でした。かなりどうでもいいことですが、黒髪の印象が強かったので髪が茶色くなっててびっくりしました。照明のせい? ではないかしら。

シベコンは最初たっぷりたっぷり。私の好みから外れる勢いでしたが、それは最初だけでした。2,3楽章が素敵でした。もうシベリウスだけでかなり満足。しかし拍手は思った程じゃなかった。と思ったら、次のチャイコフスキーは大喝采でした。やっぱりチャイコフスキーなコンクールだから、チャイコフスキーのがいいのかな。私はどっちも好きでした。エネルギーもらった。

オケは日本フィル。ものすごい久し振りに聴きました、2年振りとかですね。コバケンは派手な印象だけど、日本フィル自体にはこんなに派手な音がする印象は持ってなかったのですが…びっくりしました。あと女性奏者が多いですね。木管前列全員女性だとさすがに「多いな」と思わざるを得ない。
ここ最近は国内オケはN響くらいしか言ってなかったのですが、日本フィルも久し振りに聴きに行きたいなぁと思いました。と言ってもしばらくは (演奏会の) 予定がいっぱいなので無理そうですが。早くて第九かな。

こういう時期の演奏会は行くまでは罪悪感いっぱいですが、帰りは逆で「強行突破したかいあったな」と思う。今回ももちろん。

そして三連泊目。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です