今更言うまでもなくフルート及びピッコロ吹きの私ですが(最近自信なくなってきたけど)、好きなヴァイオリン奏者がいたりする。なんか一目惚れ…じゃない一聴き惚れだった。神尾真由子さん。彼女がチャイコフスキー国際コンクールで優勝したそうで、おめでとうございます。もちろん私にとっては大ニュースだったのですが夕刊のトップを飾るとは思いませんでした。びっくりです。コンクールで弾いたのはチャイコフスキーとシベリウスの協奏曲だそうですが、どっちも聴きに行ったことがある。チャイコフスキーで惚れて、シベリウスは迷わず聴きに行った。
しばらく予定が合わなくて彼女の演奏は聴きに行ってないのですが…次の演奏会は行きたいですね。でもチケット取りにくくなっちゃうかな。困ったね。

今夜はサークル学年飲みとか、後輩たちの演奏会とか(クラリネットの夕べ)、あったのですがどっちもパスしてしまいました。ごめんなさい。あと4日で締切なのに、まだ書く内容も危うい。原稿書き上げるとこまで行き着くのだろうか…。