動物園

じゃないです.
研究室の後輩に「今日上野行く」て言ったら「動物園ですか?」と言われてびっくり.

文化会館公演3回目.今日は幸運にもとあるツテでA席が手に入ったので,違うせき.文化会館の1階席なんていつ振りだろう? オケは初めて? こんなに舞台が近いと変な感じです.しかしアシュケナージは近くで見るとますます小柄ですね.

  • NHK交響楽団/アシュケナージ@東京文化 19:00play
    • デュカス:交響詩「魔法使いの弟子」
    • チャイコフスキー:ロココ風の主題による変奏曲 フィッツェンハーゲン版 (vc.デーヴィッド・コーエン)
    • ルーセル:バレエ組曲「バッカスとアリエーヌ」
    • ストラヴィンスキー:バレエ組曲「火の鳥」1919年版

前半がやけに残響が少なく聴こえたのは何故でしょうか.ソリストアンコール(曲名控え忘れた)はそんなことなかったのに.デュカスがやけにちゃっちく聴こえてしまいました.

バレエ音楽は話が分かりやすいので好きです.ルーセルが一番良かった気がします.ルーセルが良かったから火の鳥も期待したのですが,期待した程でもなかった.良かったけども.
…あぁ,また辛口批評になってしまった.普通に楽しんでこれたのですが.特にソリストアンコールなど.そう,これが良かった.チェロの音色ってやっぱり良いですね.弦楽器の中では一番好きかもしれない.癒しを通り越して泣けてくる.
ただ大当たりの演奏会の次の演奏会ってどうしても辛口になってしまうだけです.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です