呑み会

今週は誘いに全部乗ると月火木金が呑み会という素晴らしい?スケジュールだったのですが、さすがにこの時期(色々締切間近)。なんとか半分に抑えました。私的にレアメンツな呑み会が多い今週、本当なら全部行きたかったところ。そもそも忙しいのをイイワケに誘いを断るのは最もやりたくないことのひとつなのに。未練たらたら。でもインターン中なので平日の夜はかなり貴重なのです。しょうがない…(と自分にイイワケするもかなり苦しい)。

本日は行くことにした呑み会の片方。先週末の金曜のpre呑み会に続いて、インターン先の部署での送別会。長年この部署にいた方の送別会とあって、部外者の私が行くのはどうなんだろうと当初思っていたのですが…、主賓の方に「是非」と言われ(たらしく)行かないワケにはいきません。光栄極まりない。
修士入ってからすっかり研究室に入り浸りなんで、研究室外との交流は積極的にもちたいと常々思っておりまして。「是非」と言われなくても企業の方と接することのできる会社の呑み会は優先度高い。今日は部長さんからもお話をいただき、有り難い限りです。世界で活躍する人に言われるとやっぱり説得力ありますね。呑み会の席とはいえ。感謝感謝。
博士課程に行くなら尚更、学外の人々と交流は持つべきと思う。博士に行くからって大学内に籠りきりになる気なんかありません。むしろ逆でしょう。

そんなことを思った今日でした。所詮酔っ払いの戯言と言えばそれまでですが…
インターンも残り4日間。企業で活動できるというこの貴重な機会、しっかり堪能したいと思います。

…なんて理想言ってられないくらいヤバイんですが。実際問題。まとめきるのかしら…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です