2005→2006

2005年を振り返る前に2005年が終わってしまいました。
まぁそんなこともあります。年末は忙しかったみたいです、飲みで。
とりあえず昨年初めに立てた目標&やりたかったことを振り返って見ましょう。

  • ○自動車免許を取る
  • ○院試合格
  • ×お金を節約する
  • △規則正しい生活
  • ×現時点のフルートの実力を維持する(できれば向上)
  • ×着付け習いたい
  • ○民族系(?)の服を着たい
  • ○独り旅したい

半分か。割と例年通りな感じです、たぶん。
民族系は今年に入ってそれっぽいのを買うようになりましたね、たぶん。
まだまだ欲しいけど。服だけでなくアクセサリーも欲しい感じです。
独り旅はまぁ放っといてもするだろうと。今年もやりたいねー。春辺り。
着付けはいいとして。ホント習いたいんだが。
規則正しい生活は12月くらいからは掴めてきた感じがする。
23時帰宅→夕飯&風呂&PC→2時就寝7時起床→実験ないときは楽器吹いて→研究室。
ただ風邪を引いたことによりすっかり崩れましたが

学部4年になって研究室所属して、今まで関わりなかった修士や博士の先輩と接するようになり。
なんとなくだけど研究に関わるようになって、まぁ色々と課題は見えてきている。

  • 勉強量が足りない
  • その上でもっと自分の考えを持つ、かつ主張できるように
  • 意思を強くする

といった辺り。
私は綿密に計画立てるのは好きなんだけど、どうもそれが崩れてしまう。
しかも、ちょっと起きるのが遅くなって、とかそんな簡単な理由で。意思が弱い。
研究室で机に向かっても、他の事してる時間も結構あり。また意思が弱いと感じる。
勉強量は圧倒的に足りません。分からないことが多過ぎる。
来年度から違う研究室に移るので、やっぱりまた知識が足らない…という話になりかねない。
私的に一番重要なのは2番目だったり。一番難しいけどね。
研究内容について突っ込まれたときに「あぁ普段考えてないな」とすごい感じる。

割と精神的な話になったけど、今年はそんな感じでいきたいです。
長くなってしまったけど。今年もよろしくです。読んでくれた方アリガトウ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です