2005/02/12(土)

午前中は文系レポートを書きつつ、久々にチャイ4〜6を聴きました。ふと来週悲愴を聴きに行くことを思い出したので、ついでに4&5も。「チャイコはもういいや」とか思ってたのですが、やっぱ良いですねぇ。チャイ4聴きたくない病も治ってたようです。良いことだ。

午後は、部室に某方の楽器取りに行って→その楽器を調整出しに行って→演奏会バイト→練習、でした。ここまでカツカツのスケジュールは久々です。今日のN響定期公演は惑星だったんです。めちゃくちゃ聴きに行きたかったのですが、今日は練習、明日は本番、で無理なのでした。(>_<)

どうでも良い話。惑星ってFl4本ですが、吹く機会があったら絶対4thやりたいです。だって、PiccもAlto Flも吹けちゃうんですよ!お得すぎる。
乗り番といえば、禿山と第九は「どれでも好きなパート吹いて良いよ」と言われたら1stFlやるかPiccやるか三日三晩悩みます。まぁそんな状況に陥ることはないので、限りなく無用な心配なんですけど。
第九は1週間くらい悩んで1st取る気がします。禿山はどうだろうなぁ。

さて、明日は本番です。前プロのサンサーンスはトップをいただいたのですが、なんと今日の練習には出れなかったのですよ。ヤバ過ぎる!まぁ落ちる曲ではないので、ソロに穴空けたりすることはないですけど。まぁ気楽にー。いつもと違う本番を楽しんで来れたらと思いますです。


  • チャイコの交響曲は中間楽章が聴いてて楽しいのが好きです。悲愴とか早く2楽章になんないかなと思ってしまいます。 きっしー
  • まったくもってそのとおりです。中間楽章いいですよね。悲愴もいいですが、グレイトの2楽(以下略  Penguin
  • 中間楽章好きだけど、早く次の楽章と思うほどではない…。だって1楽章とかも好きだし。でも楽章の最後は思うかも。「もうすぐだ♪」てちょっとわくわく。どんな曲に限らず。 Salt

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です