2004/12/04(土)

11時起床で、午後は演奏会バイトです。

夜はまた演奏会。珍しく大学オケです。おそらく3月に行った早稲オケの第九以来。

  • 中央大オケ@芸劇 18:30play
    • シューベルト:「ロザムンデ」序曲
    • ドヴォルザーク:Vc協奏曲(山本裕康)
    • チャイコフスキー:バレエ音楽「胡桃割人形」より抜粋
    • encore:「眠れる森の美女」よりワルツ

言うまでも無くドボコン目当てだったのですが、疲れのせいか何箇所か飛びかけました。最近演奏会行っても意識飛ぶことすら無かったのに、よりによってドボコンで落ちかけるとは。まぁしょうがないですね。それでもやっぱりドボコンは良い曲です。ホント大好き。2月が楽しみでたまらない。やっぱり3月にあるのもどれか1コ行ってこようかなぁ。

胡桃割は昨年&今年の冬定のアンコール含め、やった曲がかなりあったので面白かったです。まぁ元々胡桃は好きなんで。胡桃って全体的にやっぱりかわいい曲きれいな曲が多いのに、一番最後はやっぱりチャイコフスキーですよねぇ。なんか交響曲のラストを連想させかける。
聴きながらふと気付いたんですけど、私が大学のオケで初めにもらった曲は胡桃の「花のワルツ」。現役として最後の最後に吹いたのは同じく胡桃より終曲。胡桃に始まり胡桃に終わったんだなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です