2004/09/30(木)

起きたら13時過ぎでした。びびりました。だって分奏は14時半から!というわけで、その10分後には家を出まして。なんとか間に合いました。良かった…。なんで13時過ぎに目が覚めたかは謎ですが、まぁセクリの意地ということにしておきましょう。10分で家出たなんて最短記録です。

木曜ですが今日は全奏がなく、ロシアンブラスを聴きに行きました。

  • ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」全曲
  • グリンカ:ルスランとリュドミラ序曲
  • チャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」より
    • 行進曲
    • アラビアの踊り
    • 中国の踊り
    • トレパーク
  • ムソルグスキー:禿山の一夜
  • ボロディン:歌劇「イーゴリ公」より“だったん人の踊り”
  • encore
    • ロシア民謡:りんご
    • 日本の秋
    • トラヤン:カエルのロマンス
    • ヴェルディ:花から花へ(歌劇「椿姫」より)
    • アービング・バーリン:プッティンオン・ザ・リッツ

なんかプログラム見ると、どう考えても金五じゃなくて管弦楽の演奏会です(笑)。禿山が一番良かったかなぁ。展覧会かなぁ…。そういえば展覧会は昨年サンクトペテルブルグのを聴きに行ったのです。もしやらっぱソロは同じ人?とか思ったり。不思議な感じです。何より良かったのはアンコールだった気がします。ヴェルディには笑いましたねぇ(カエルも笑ったけど)。Tpが1人いない…?と思ったら、ヴィオレッタの格好して出て来たんですよ!赤いドレス着て、ヅラかぶって。いやー、面白かった。誰か誘ってくれば良かったなぁとか思いました。

気付けば今月行った演奏会は、blast!とこれだけです。管弦楽はゼロ。ブラスばっかりでした。変なのー。

家に帰ったら、この前amazonで買ったCDが来てました。ハチャトゥリアンのVn協奏曲。ただしソリストはランパル! Flute版です。今聴いてますが、とんでもないですね。元々Fl協奏曲はほとんど聴かないので比較とかはできないんですが。

N響のホームページがリニューアルしててびっくり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です