本日は上野。行く途中の電車で(小中)高校の友達に会ってびっくりした。しかも行く途中で、何故か山手線を逆送するという大失態を犯したり。昨日は品川、今日は上野だったので、違う電車に乗らなきゃ行けないのに、昨日と同じく神田乗換えだった為に反対方向に乗ってしまったのでした。あぁ、電車乗り慣れてるのにこんな失態…。嫌だ嫌だ。

そんなこんなで、東京国立博物館旧東京音楽学校奏楽堂国立西洋美術館

寝たのがまた何故か4時とあって、博物館は本当に全然。おかげで国宝に囲まれながら椅子で居眠りなんてなかなか貴重な体験をしてしまいました。浮世絵って実物は初めて見たような気が。すごいキレイですね。外国人にも浮世絵ファンがいっぱいってのもうなずけます。教科書で見たあの絵が目の前に!なんて感動もあったりしました。

奏楽堂。日曜はチェンバロのコンサートが開かれるというので、日曜を選んで行きました。チェンバロの音色がすごい好きです。和みつつ和みつつ…気付いたら寝てしまいました(笑)。これは昨夜寝てないせいだけなのか。奏楽堂のホールはすごい良い感じで、大学から遠くなければ木管演奏会ここでやってみたいわ、とか思ったのでした。一般の利用ができるか知らないけど。

最後に西洋美術館。レジェの絵が(1枚だけだけど)あって喜んでしまった。喜びのあまり絵葉書も購入。あと、ロダンの彫刻がいっぱいありました。地獄門とか考える人は8年前に別の美術館で観たんですが、あのときとはまったく違う場所で同じ彫刻を観る、というのは何だか不思議な感じでした。