フランスと静岡

1年振りくらいにオペラシティへ行きました。「フランス音楽の彩と翳」と題された演奏会を聴いてきました。曲目はと言いますと、Bizet:小組曲(“子供の遊び”から)、Faure:組曲「ドリー」、Debussy:子供の領分、Ravel:バレエ音楽「マ・メール・ロア」、です。昨夜寝たのが4時半とかで演奏会前は非常に眠く、寝てしまうのではないかと心配だったのですが、そんなこともなくしっかり楽しみました。どれも楽しげな曲です。ビゼーはやっぱり好きだなぁ、と思う。今度なんかCD買おうかしら。ラベルは語り付きでますます楽しかったです。あとフルートの音色が好みでした。なんとなく。
帰りに甘いものが食べたくなり、前から目をつけていたロッテリアの静岡抹茶シェーキを飲んでました。抹茶に弱いんです(ちなみに栗と期間限定にも弱い)。抹茶っても粉かけただけで「騙された!」と思いましたが、味はほのかに抹茶でこれもまた良いかも?でもあの抹茶色の写真は嘘だよなぁ。甘いものといえば、昼休みにとある後輩に買ってきていただいたケーキを食べました。ちゃんとしたケーキは久し振りです、きっと。美味しかったー♪ほんとに。しかし最近よく甘いものが食べたくなります。何故だろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です