未完成

メインの分奏がありました。トレーナーの先生による。しかしほとんど1,2楽章だけで終了。私は正奏者と同じだけ分奏代払うのでしょうか。アシと同じにして欲しい。だってアシとしてしか参加してないもん。てゆうか、メインの分奏代、2回に1回はアシと同じにしてもらわないと不公平この上ないと思うんですが。でも思えばアシって可哀想っちゃあ可哀想ですよね。お金払ってあすこに座ってるんだもん、ずっと。もちろん、人のソロの指導聴くのもとっても勉強になりますが。まぁ、アシも今回で最後だ。ヽ(^o^)丿
そういえば分奏は音練だったのですが、楽器の音に共鳴してピアノが鳴ってるのがおもしろかったです。すごく。Obとかだと音色がかけ離れてるからよく分かるのかな。それとも人が吹いてるから分かるのか?レッスンのとき「ほら、ピアノが共鳴してるでしょ?」て言われても実はあんまり分からないのに、今日はよく聴こえたので。
夜は演奏会に行きました。今月何度目だ?本日のメニューはSchubert:未完成、Bruckner:交響曲第9番。ブルックナー聴いてたら、なんか昨年の冬定をすごい思い出しちゃいました。ブル6に似てる。そりゃ同じ作曲家だからね。でも9番のがステキ★な気がする。2楽章のフルートのワケの分からないフレーズが好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です