長旅の始まり@千駄ヶ谷〜始発初体験〜

早朝4時半前か、千駄ヶ谷駅到着したのは。
駅員さんにハンコをおしてもらう。あ、18きっぷに、ってことね。
んで、ホームで電車を待つ…。
こんな時間他にはいないだろ、と思いきや、いましたよ。数人。
旅行に行くであろう荷物の女性、手ぶらのおじさん、etc.etc.

ちなみにまだ真っ暗。聞こえるのは車(ほとんどトラック)の音と、
エスカレータの「ステップの中央に乗り、ベルトにおつかまり下さい」の声、
だけです。エスカレータのアナウンスはかなりうるさかったです。
あとトラックの数がだんだん増えてきて、新たな一日が始まる感じ(謎)。

4:35発。
始発って初めて乗りました。人の少なさと言い、終電に近いものがありますね。
座席に思いっきし寝転がって寝てる人とかねぇ。
まぁ、終電逃して始発乗る人もいるんだから、当たり前か…。
乗ってるうちにだんだん空が明るくなってきて。
まさに旅の出発って感じです♪

さぁ、長い一日、長い旅が始まる・・・。

心配事はいっぱいですが…、一番の心配は食料(笑)。
千駄ヶ谷駅周辺のコンビニでゲットする予定だったのに、そのコンビニがない…。
途中で時間みつけてKIOSKで買わねば…。買わないと一日食事抜き(泣)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です